<< 2017年9月のまとめ | main | ハワイリベンジ >>
2017年10月のまとめ
生まれて初めて「おはぎ」を食べたんだけど凄い美味しいね。お餅とは違った美味しさがある…!
ご飯にあんこ載せて食べるようなイメージがあってなんか敬遠してたんだけどね、美味しかった!今度はできたてのあったかいやつ食べてみたい^p^
あんこの甘さとか、もち米の比率とかで全然違うって言われたけどいっちばん美味しいやつ食べたい。
沖縄人は大体いっちばん美味しいサーターアンダギーはおばぁが作ったやつって言うんだけど、おはぎもそんな感じかしら。
大坂人もお好み焼きは家のが一番美味しいって言うよな(笑)しんたんに以前美味しいお好み焼き食べに連れてってよって言ったら「じゃあうちに来い」って招待してくれた衝撃を忘れない…^^めちゃくちゃ美味しかったよしんたんのおばあちゃん作のお好み焼き。



昨年末ヤブな歯医者にかかってしまったツケが回ってきたよ…(。´Д⊂)
全然どうでも良いとこ削りまくってた挙げ句、一番重要なとこの虫歯残したまま被せものされたようでね…orz
かぶせもの取って虫歯処置して骨削ってまたかぶせものして大体3万円近くだと…(´;ω;`)(´;ω;`)大出血…ていうか精神的ダメージでかすぎるわ!


***


またしてもふるさとの親友が生バンプのチケット分けてくれたよ(´;ω;`)

ぜっぷなごや最高でした。
御大の美声も升さんのドラムも増川さんのリードギターも全てが良くて直井さんのすべてが素敵でした。
友達の歌で号泣してしまったのはのび太とリルルに想いを馳せていたからです^^^
ライブハウスかなり久しぶりだった…目も耳もぐわんぐわんしたけど最高でした。すげーよキャパ1500〜1800くらい?それ当ててしまうんだから日頃の徳の積み方が違うんだろうなってなるわ…


***


陽学の話。
私が空海書くとどうもほんわか美空さんとふんわり三波くんになっちゃうんだけど、本家のしっかり可愛い美空さんとゆるふわ三波くん最高だよね……ていうか「しっかり可愛い」「しっかりしててそれでいて可愛い」両方当てはまる美空さんがつまり最強に可愛いです。(作文)

基本的に片思いしてるおなご萌えなので、その属性×美空さんとかリーサルウェポンぶり半端ないんだけど、人様の一次創作だと加減が難しい…!
そしてふと思っただけなんだけど、私の片思いおなご萌えはグルグルのククリが元祖かもしれない。ツンデレはさほど。素直に顔真っ赤にしたり恥ずかしくて顔見られない!とかはにゃーんってなってるのが好きだな!さくらちゃんだね!!
でもどこまでも果てしなくイノセントで汚れない人よりは人間味ある子の方が好きなんだよなぁと、CLAMP作品の女子を見る度に思ったりもする。さくらちゃんも光も好きなんだけどね……「良い子」より「良いやつ」が好きだからってのが大きい。
だから私のしゃおさくマンセーは小狼君至上ってのから来てるのではなかろうかと。


***


10月といえば螺旋の理緒の誕生日だね!9月と10月は誕生日がはっきりしてる子が…ってことで螺旋界が大いに沸くね。カノンの人気ぶりが凄まじいのも大きいだろうけども…

水野えーたん先生が投下してくれた飴もとい理緒のご褒美パワー凄かった…
靴を履かせてくれてる男子が誰かはっきりわからないのもまた良いよ…!!こういう公式がおしつけない感じとてもとてもとても好き(´;ω;`)
てわけで歩理緒も良いんですが清理緒を推したい。
アライブ時の理緒→清隆とか、本編後半の理緒→歩とか、理緒の鳴海教ぶりは読む度に戦慄するゆえに清理緒がとても美味しい大好きです。
螺旋は清隆絡めると何でも美味しく感じるのは私がペシミズムを愛するからかな…!^^^^

バタバタでとりあえず上げるだけ上げてたワンドロの理緒誕絵も沢山のふぁぼいただけちゃってね(´;ω;`)久々に描いた絵でワッと反応いただける、これが螺旋界の暖かさ…おれには…あたたかすぎる…(´;ω;`)

ワンドロ企画していただけるおかげでコンスタントに新しい螺旋作品に触れられるし、何より公式からの飴が未だにありえない頻度とクオリティでいただけるのが有難すぎて……これだから螺旋民はやめられないね!やめる気ないけど!


***


これは絶対自分が正しい、相手が変わるべき!って自信を持って言えるのって凄い。
私には他人を変えようとすることってとてつもなく恐ろしくて出来ないよだって責任とれないもの…

というかあまり正しさを重要視していないというか。物事が正しいか間違ってるかっていうのが今まで優先順位の上位にきたことがないからだろうな…。正しくあり続ければ正しい結果に成るとはあんまり思えない。「正しいこととする!」以上の正しさをあまり感じたことがない。
だって正しいものを定義付けちゃうとそれ以外のものが間違ってることになっちゃうじゃん…

相手が正しいとして、それに向けて自分が今まで正しいと思ってきたのに急に間違いの烙印押されてそれをぶち壊されるのはしんどい。自分が正しいとして、相手にそれを強いるのはその倍以上しんどい。そもそも間違ってることは正すことが正しいか・でも迷うわけで。私にはやはり正誤判断は絶望的に向いてない。


***


ついったーの、いいねしてくれた人の絵柄を曲で例えるってタグをやりたいんだけどめちゃくちゃ難しそう。
以前フォロワーさんのイメージソングは宛てさせてもらったことあるんだけど、「その人」より「その人の創作物の筆跡みたいなもの」って難しい。
でもイメージじゃなくてあくまで「例え」ならやりやすいのか?この曲を聴くとあのヒトが浮かんでくる・と、あのヒトの絵や文が浮かんでくる、は違うもんな…

色々リハビリとしてはフォロワーさんイメージ小説の書き出し一文ってのをもう一回やってみたいんだけど、リハビリに付き合わせるのか…?ってのと、頻繁にTLにいないくせにそんな構ってちゃんなことすんのかい!っていう内からの突っ込みが…^^^^
そもそも最近絵も字も書いてない(書けない)のでリハビリするにしてもどれからアプローチしたものやら。

しかしサイトでは誰が読んでるとか一切関係なく自分が書きたいものを自分のためだけに書き殴っていたのに、「誰への?」をこんなにも考えるようになったなんて…文体や絵柄とかそういうのではなく、書くときの想いの置きどころ?みたいなのが変わったんだなって思う。寂しいような有り難いような、しかしもっと自由にさあ…(もだもだ)
カテゴリ:どこか日常的 | 18:29 | - | -