<< 2017年7月のまとめ | main | 2017年9月のまとめ >>
2017年8月のまとめ
いつも夏の甲子園シーズンになるとうざいほどTLうるさくしてしまってフォロワーさん達に申し訳ない…と思っているんですが
この夏は一回戦でふるさと興南VS智弁和歌山で全私が泣いた。ふるさとと三重以外で一番応援してるのが智弁和歌山でね…
そして興南が負けて早々に夏が終わるという。
沖縄は甲子園が県民スポーツなので試合中は本気で道路ガラッガラになるほどでね
イオンとかの大型テレビにみんなが群がって応援するあの一体感…良いなぁ私も甲子園はふるさとで応援したい。


みんなドラクエ11やってるっていうか続々とクリアしていってて、みなさんの愛の悲鳴やら勝鬨やらが耳に眩しい。
こっそりとお盆休みから私も勇者になろうとしてたんですが、画面酔いで1時間もたず私は勇者になれなかったよ…orz
ニアレプもだけど、ドラクエ11やったら夜吐き気で眠れないレベルで酔うんだけどあれずっとやれる人たちどんな脳してるの…むしろ私の脳どうなってんの…(。´Д⊂)
心底悲しかったのでDS版買っちゃった(´;ω;`)色々未クリアのゲームが溜まっていってるよ〜〜〜時間も手も全然足りぬ!!


***


封神演義再アニメ化を受けて、どストライクな我々世代が大爆発してるよ…。
本当みんなの初恋の君よな太公望。

太公望を上回る男前があの作品に存在しないので、必然的に太公望の左に座せるのは妲己ちゃんだけということになります。
昔のオタク市場は楊太とか普太とか太公望受が圧倒的主流だった気がするんだけど今もなのかしら。
私はずっと上記理由で太公望は俄然左派なんだけど、なんかジャソプの主人公は最強で左であって欲しいって憧れもあるので剣心も越前も銀さんも左です。茨の道って概念すら知らないわ!!!(涙目)勿論鳴海歩もだ!強い男前は攻めであって欲しい。

ちなみに太公望受大好きなのに楊太だめっていうのと、クラピカ受大好きなのにレオクラだめっていうのとても近い気がする。
色んな意味で弱い人間に甘い人間が宿命や本分を忘れるくらい甘やかしてあげる…って図式に食指が動かないから私は楊太やらレオクラスルーだったのかしら。
同じ太公望受でも普太は普賢の辿る道踏まえると説得力が違うものね…

攻めであって欲しい〜とか色々言いはするけども、基本的にキャラや原作が好きなので左右どちらでもほぼ何でもいけます。これは本当に。どっちがどっちに突っ込むでもどんなプレイ内容でもいけるよこれは本当に。原作以外の全てはファンタジーだからね☆
だからむしろキャラの解釈や原作の解釈が違いすぎるっていうのが地雷です。

さっき挙げたキャラ達もフィジカルでは相手やTPOで左右使い分けるアバズレビッチだけどメンタルでは極左っていう図式を好んでます。勿論そんなの自給自足か脳内補完街道まっしぐらだよわかってる\(^o^)/

BLが好きとかNLが好きとかそういう感覚ではなく、キャラや原作の捉え方、紡ぎ方が好きな人が書いた作品が好き!って感じかな。だからなんていうかBL好きとかNL派とかそういうのじゃなくて面白い作品が好きです…っていうと高飛車な響きになるのかしら…。難しいな…

ちなみに片思いしてる女の子が本当に大好物なので好きになるカプがNLが多かったりするのかしら。
BLって良いよね…って思うときはホモがいいんじゃなくて大体「多少痛めつけても男の子は丈夫だから良いよね☆」っていう、昨今のジェンダー社会では色々突っ込まれそうな感覚です。
女は「か弱いけど強か・か弱くて強か」、男は「丈夫なのに脆い、脆いのに丈夫」がとても好きなタグだよ

ちなみにジャソプ殿堂入りのBLカプは琉花(スラダン)・リョ菊(テニプリ)・獄ツナ(りぼん)・弥左(るろ剣)・一子(ミスフル)・銀新(銀魂)だよ
NLはイチルキ(鰤)・ネウヤコ(ネウロ)・新神(銀魂)です。実は新神なんだよ^^^^

矢印が一方通行に複数人を貫通していくのがとても好きなので、
恭子ちゃん←ツナ←獄寺←山本とかほんと性癖です

男女カプは親愛なのか恋愛なのか感情が雑多であるのが好きなので10代の男女が大好物です。


***


そしてお待ちかねにしてお楽しみの8月は鯨と蛙の大阪夏の陣。春にも会ったのに夏にも会うんだぜ。
お盆だと高速がえらいことになりそうだ…ってことで電車で行ってまいりました。電車好きなんだけどね、楽だし…
でも車も好きなんだよ、楽だし。
飛行機に乗らず数時間の陸移動で他県の友達に会えることの奇跡よ…本土ずるい。私ずるい。ありがとうございます

前回のおしゃれなイタ飯屋さんが臨時休業だったので(虚無顔)第二候補!と素敵なカフェに連れてっていただきました(*´m`*)電車に乗ってる間に食べログで見てた良い感じのとこが、そるてぃのよく知ってるお店というじゃないか…ってことでこれは行くしかない。
お客さん沢山の人気店だけあって本当美味しかった…カジュアルすぎずエレガント過ぎず、ナチュラルでヘルシーな感じがとても良かったです(カタカナやめろ)
素敵なメニューありすぎて一回じゃ足りねーよってことで行きつけになりました。(結果報告)

んでご飯の後はまた前と同じコンビニでお菓子買い込んで前と同じカラオケでひたすら癒やしていただきました。
私はポップス中心、そるてぃはアニソンやボカロ中心と今まで履修してきたジャンルが全然違って、でもそるてぃが歌うと全てが良い曲になるのが、本当に良い曲なのかそるてぃマジックなのかはよくわかってないです。
ほんとボカロ曲はそるてぃと出会ってから色々自分でも聴くようになったけどほんと色んな意味で面白い。人間が歌う前提に作られてないから、セオリーが全然無いというか。息継ぎすること考えてないよね?とかこの低音からこの高音、その逆も普通無理だよね?とか。
でも歌い手さん達は上手に歌い上げるしそるてぃも然りだからそのへんは力量の差と、自分の身体に馴染んでるかどうかも大きいのかしら…
でも「この曲調とか声質とか合ってそうだから唄って欲しい!」ってリクエストすると期待以上に歌いあげてくれるからね、やはり圧倒的な歌唱力ですよね…^^^本当色んな人に聴いて欲しいし独り占めもしたいしなんという幸せなジレンマなの…
毎回美味しいもの食べて幸せ、素敵な歌声聴けて幸せ、だけじゃなくて何から何まで褒めてもらえるもんだからさぁ「え、私近々死ぬの????」って感じになるよ。あとどんなにストレス溜まってようが寝不足だろうが生理前だろうが、そるてぃと遊んだら肌の調子がめちゃくちゃ良くなります。なんなら遊ぶ約束してウキウキしだした頃から調子良くなるよ。
人にこんなにも喜びと良い影響を与える人に…私もなりたい…!!(´;ω;`)セラピストぱねぇよ…!!


***




待ちに待ったパイレーツフィルムコンサートのために大阪はフェスティバルホールへ。
ほんっと最高だった…!!!!(´;ω;`)

フィルムコンサート、初めて観たんだけど物凄いね。
バックスクリーンでまるまる映画一本流して、台詞と効果音以外の全てを壇上のオーケストラが演奏するというものなんですが。
これほどコンダクターの存在意義をわかりやすく説明する企画も無い気がする。指揮者だけが専用のメトロノームを持っていて、寸分狂いないBGMを2時間ずっと演奏し続けるんだよ…恐ろしい。人間本当何でもやるし何でも出来るんだなって感じだった。

DVDが焼ききれんばかりに観たPotCなので台詞も英語ごと覚えてる勢いなんだけど、それでも久しぶりだったので画面に見入りたい気持ちもあるしオーケストラも目を閉じて聴いていたい気持ちも…って感じで大変だったけどとにかく素晴らしかったです。

PotCはやはり字幕版だととてもキャラの性格が違って感じてしまうので吹替版の方が良い気もするんだけどやっぱりそのままの音声が好きなんだ…PotCの台詞回し本当にウィットに富んでて最高なんだよ…!!

例えば序盤のエリザベスが、自分をスワンお嬢様って呼ぶウィルに対して
"How many times must I ask you to call me Elizabeth?"
って言う台詞ね、字幕だと「エリザベスって呼んで良いのよ」なんだけど吹き替えでは「エリザベスって呼んでって何回言わせるの?」って、ニュアンスが全ッッ然違うのよ…このエリザベスのキャラが本当シリーズ通してとても重要だと!思うのに!!これ以外にもニュアンス違ってこれじゃあキャラが変わってしまうでしょう!?ていうか吹替版と何でこんなに違うの!?と地団駄踏みたくなるものが多いんだよ…

と、話がずれたけど!
本当良いもの見せてもらった?聴かせてもらった?目も耳も心も大満足でした。
でも、本当に仕方ないんだけど私がPotCで一番好きなのがラストシーンからエンドロールに入る瞬間の最強のかっこよさでね。あれほどかっこいいエンドロールへの流れ込み方を未だに知らない。
それが生演奏だと限界があって、それだけが残念だったかな!

ちなみにPotC(Prates of the Caribbian)ってずっと言い続てけてるの多少うざがられそうだなって思ったりもするんだけど(話すときはパイレーツって言うんだけど)、パイレーツっていうとだっちゅーのしか出てこない昭和の人間だからです。わかってマイソウル


***


秋は一泊くらいでプチ遠出するのが恒例になっておりまして。
今年は和歌山はアドベンチャーワールドか、くじら博物館か…と思ってたんだけど、ねずみーしーがパイレーツすぺしゃるだっていうからさ…そこはもう行くしかないよね…
ってことで行ってきました。すごいよねPotC。私にくじら博物館をキャンセルさせるんだからさ……

今まで新幹線やら夜行バスやらだったんだけど、今回は初の試み、車で行って参りました。いやー夜間の高速をひたっすら飛ばし続けるのって大変なのよね…飛ばし続けることができちゃうから退屈だったり集中力切れたりで眠気が出たりする;;
まぁ私は基本的に助手席でボケっとしてるか寝てるかなんですが…^^^^いや助手席も結構大変なんだよ、運転してる方が楽ってときもある…ってのは普段運転してる人にはわかってもらえるよね?


途中静岡のSAでご飯食べたんだけど、CAFE de CRIEにチョコミントのソルベージュとケーキがあってね…!!いたく感動しましたありがとうございます。

見よこの完璧なグッドルッキングドリンク…!
夫に預けてトイレ行ってたら、それどこで買ったんですかって訊かれたってw それでこそチョコミン党。なかなか出会えないから見つけたら縋る思いで「それどこのですかぁああ!!」ってなるんだよね…^▽^^
私は道行く人がくじらの何か持ってるととっ捕まえてそれどこで買ったの!?ってききたくなるよ。



ぱいれーつさまー。最終週ってのもあって半端なく混んでた。ほんっとフォトジェニック狙いのミーハーどもめ…!!と呪詛を吐きたいほどに混んでた。あんなに人すごくても入場規制しないのね…
猛暑と人の多さに完全に人酔いしてパレードの記憶があまり無い…(´・ω・`)
でも総じて私はジャックやウィルやエリザベスのいるPotCの映画が好きなんだなという結論になった^^^

ファストパスも全然間に合わなかったりで、タワテラは何とか乗れたけど他はとてもとてもって感じだったよ;
海底2万マイルは割と空いてた(*´▽`*)あれ大好き
その辺ぷらぷらしてパーク内の雰囲気だけでもじゅうぶん楽しめるんだけどね。ご飯美味しいし。
でも「ぷらぷら」って感じにならないほどの人の多さだった…orz 楽しかったけど、時間ギリギリまで遊んでたらお土産も焼け野原だったよ…!!みんな経済動かしてる!


翌日は横浜は中華街に行ってひたすら食べまくりました^^^食べ放題だったのに前日の人酔いがまだ残っててあまり食べられなかった…(´・ω・`)もっと北京ダックを!杏仁豆腐を!!食べたかった!!

本土は日帰りでもあちこち行けちゃうけど、一泊くらいだとほんとのんびり出来るから良いなぁ(*´▽`*)
二泊や三泊の方が良いに決まってるけど、土日休めるのも当たり前じゃない現在では金の夜に家出れば二泊三日になるのだけでも有り難いと思わねば…!!
それだけ家空けちゃうと帰ってきたときに溜まりまくった家事に死にかけるんだけどね…orz
癒やしと休息と充電のバランスって難しい。全ては体力の無さに起因しているんだよね…(´;ω;`)
カテゴリ:どこか日常的 | 14:58 | - | -