<< 糖質オフのまとめ | main | 2017年6月のまとめ >>
2017年5月のまとめ
菓子博のお土産でいただいた、うなぎパイならぬすっぽんパイ。


近年味わったことのない不味さw
これまじで商品化OKしたの誰ってレベルなんだけど
糖質制限中だけどせっかくお土産にいただいた希少なものだしってことで食したらナンテコッタイだった


***


カルテットは録画して一気に観たよ!最初から最後まで丁寧に作られててほんっと面白かった〜しかしみぞみぞした!吉岡りほ怖すぎたこれは忘れられない。
余韻が結構続いているよ…高橋いっせいの色気が半端なかった…なんだよあのED…
やはりオリジナルドラマっていいなぁ。音楽で食べていけなかった人たちが音楽を演奏し続けることについてとか、夢にするか趣味にするか…とか心に刺さるものも沢山あってさぁ…(´;ω;`)とりあえずふるさとの楽団に混ざって演奏したくなりました。

しかし最近のマンガにしろドラマにしろ、童貞とか処女とかそういうのでやいのやいの言うの流行ってない??なんか公開セクハラ眺めてる気分でもにょもにょするのよね(´・ω・`)

完全な偏見入った個人的見解なんだけど、壁ドン股ドンやらオラオラ系やらへの憧れや胸キュンって、ただの性癖っていうかつまり性的興奮よね? 席が隣でドキドキ☆指先が触れただけでドキドキ☆みたいな恋に恋する感じはそれとはまた違った衝動な気がしてるんだけど
最近の少女漫画とか性の流行って非常に直接的というかわいるどというか…少子高齢化はとても気がかりなのでまぁ良いのかなとも思うんだけど。

ちょっと前オタクが社会的にオープンになったとき「えっこういうのもっと隠すというか、慎ましくあった方が良いんじゃないの?」って辟易したんだけど(今もだけど)それに似てる。童貞処女とか非童貞非処女とかそれに対する賞賛羨望侮蔑とか、もっと慎ましくあった方が品良くない??みたいな うむむ

中高生のときに友達同士で赤裸々な性の話をすることが無かったのでそう思うだけで(他の人たちは多かったみたい)、実際は中高生そんな感じだからむしろマンガとかがリアルに描かれるようになったんだよ!って言われればそれまでですが。


***


みなさんの美容法とかメイクのハウツーとかの話を聞くのがとても好きです。参考にもしたいし、肌質や金額の基準感覚にもよるから参考しない(出来ない)としても、ただそういう人様の生活感出てる話を聞くのが好きというか。

私は謙遜抜きでそういうの結構な年になるまで頓着無しに来てしまったから今からでも習いに行きたいんだけど…それはそれで面倒という…^^^
でもいざ必要な場でばしっと出来る人が普段やらないのと、私みたいにどうすれば良いかわからない+普段しないのスパイラルは違うと思うのよ…
仕事で研修や取引先のとこ行くときとか冠婚葬祭のときとか、ちゃんとしたいのに服やメイクどうすれば良いの/(^o^)\って頭抱えております…

そんな私が普段やってる化粧といえばベース(下地+ファンデ)、最近は日焼け止め効果欲しくてBBクリーム+粉。
アイシャドウは若い頃はブルー系好きだったけど今はなんかお水のにおいがするからブラウンとかベージュ系のみになった( ・`д・´)
BBクリームは8年くらい前に韓国ブームでMISSHAから流行りだした記憶があるんだけど、それでは肌の修復機能を前面に売ってた気がするんだが…昨今のBBクリームってちょっと趣旨が違ったりする?
楽かなぁと思いつつ、手洗わないといけないし(それもクレンジングで)脂性には合わないらしいね、BBクリームは油分があって。

口紅はつけたいけど基本飲み食いするから落ちるんだよね…つけ直す習慣が無い。むしろメイク直ししない…
世のおねえさま方は、最初のセットアップも万全で凄いけど何よりお直しするのを尊敬する。

あと眉は濃いから書いてなくてむしろ綺麗にカットする術が欲しいです。しかしその器用さあれば私は大抵のことに困らなかったはずだ…

アイラインはね〜〜怖くてまぶたピクピクするから書けない(笑)あとさっきも言ったけど脂性だから落ちないって言われてるやつでも大体落ちるってのもあるし、目掻いたり目薬よく点すのもあるし、何より色素沈着とかまぶたのたるみの原因になるって聞いてから怖くて出来ない(´・ω・`)
でも以前結婚式の前に美容室でメイクしてもらったとき、目割とぱっちりしてるから怖いなら頑張ってまでアイラインは必要無いと思うって言われて安心した。こういうときに沖縄人であることに感謝するね…^^^

まつげはマスカラもアイラインと同じ理由で落ちるし、まつげへのダメージも考えて最近マツエクに興味を持ってたんだが大阪のセラピストから有益な情報を色々いただいたのでとりあえずマツ育の道を考え出したよ。
最近何かつけると爛れたりするから、ちゃんとアレルギー調べねばなんだけど…一度荒れると戻るまでに時間かかるし、その間とてもストレスだし;;;

メイクとは違うかもしれないけど香水が一番好きというか必須な気がする。香害は…気をつけているつもり…!!
ここ2年くらいはずっとデイジーだけど、またプラネットに行きたい。ブルーのがもう無くなったから買わねばと思いつつ、今度は別のやつチャレンジしてみるべきか…
新婚旅行のときに新発売だよ!とオススメされてお土産で買った、MARC JACOBSの「デイジーオールドパルファム」が限定だったみたいでもうどこにも売ってなくて。めちゃくちゃ気に入ってるからあちこち探してみたけど中古すら無いか高すぎるかで諦めねばならぬ状況(´;ω;`)誰か…調香師様はいらっしゃいませんか…

プラネットはなるりんがキョウさんにスカイプラネットをプレゼントしてらしたのをきっかけに知ってね。ブループラネット買ってずっと使ってたから、独身を謳歌してた頃を思い出してせつなくなる(笑)
香りって本当、香り自体を思い出すことは難しいのにいっぺんに記憶引き出してくるの不思議だわ…そういうとこが好きなんだけど。

ニナリッチも林檎ボトルが可愛くてなるりんにお揃いでプレゼントして愛用してたんだけど、そろそろニナな年齢ではないよな…と(´・ω・`)
手に入りやすいのではランバンのエクラ・ドゥ・アルページュも最高に好きです。ミッシェル・クランのシェールホワイトも凄い好きなんだけど「上品で綺麗でほどよくキュート」な感じが私に全く合ってなくてつけられない(笑)

あとはコンビニですぐ買えるし気分で変えられるって感じでボディファンタジーも好きだよ!王道はやはり王道たる所以が…ってことでフリージアはリピートしてるくらい好き。


***


たまにはオシャンにご飯でもってことで名古屋はパルコぶらぶらしてたら、ドラクエミュージアムやってた!ひらぱーでやってるの逃してがっくりしてたんだけど凄い奇遇で嬉しかった〜
ほんとむねあつだった








何より30年ものの手書きの制作資料がね、ほんっとお宝だった…鳥山明のデザイン原画とか、すぎやま氏の手書き楽譜とか

3〜1〜2をなぞるだけで鳥肌が止まらなかったよ…ほんとドラクエ凄い…
何より良い年の大人がこれだけの世界を胸に蓄えて、それを形にしてそれがまだ現在も続いてるっていうのがほんとかっこよくて尊敬する。
ドラクエ4の、2章ラストの胸騒ぎするのから3章でコミカル行って、んで4章のアッテムトのげんなり感やらキングレオの怖さとかオーリン死なないでなハラハラ感で疲労困憊、そして5章開幕からの鬱感。ほんと待ったなしだつたよなぁっていうのが蘇ってきた。

5はもう筆舌に尽くしがたいしか言えないんですが(ボキャ貧待ったなし)
私の中でこのゲームを殿堂入りにしたのが、過去に戻って光のオーブをすり替えるエピソードだよ
あぁこれだったのか…っていうか何があっても負けないでねって……うっ(グロッキー)


いい加減私はドラクエ6をクリアせねばならんのだけどね……ムドー倒してから生きる意味を見いだせず、テリー加入あたりから全く記憶がないままフェードアウトしている。
勇者を職業とするのはやめてくれよ…なんで私以外も勇者になれるんだよー
ゆうしゃをやめたいとはなにごとだ!!っていうのがいいよ…

カテゴリ:どこか日常的 | 23:26 | - | -