<< 2016年8月のまとめ | main | 観た映画とか備忘録メモ >>
2016年9月のまとめ

ピーマン嫌いな子どもでもパクパクいけると噂の無限ピーマン。絶対嘘だろピーマン大嫌いな大人のお姉さんにはそんなの効かないぞと思ったけど大分イケた。


人生初ちゃんこ!凄いボリューム!
野菜も肉も大量に食べられるし糖質オフには鍋はかなり有効だなって一時期ブームだったんだけど、それでも面倒になっていく…いや飽きていくのか…?
鍋は洗い物も少なくて済むし、煮込んでる間に片付けも出来るし優秀なんだけどね…
しかし炭水化物より野菜や肉が高いのよ!!そして少量っていうのが難しい。大体食べ過ぎるのが難点…
しかし近所で有名なちゃんこ屋さんのちゃんこ、大変美味しゅうございました(*´m`*)


***


三ヶ月前から家族旅行を計画していて、9月頭に初めての大人数旅行(と言っても六人だけど)行ってきたよ!
直前に義実家で法事あったりその後高熱出したり台風近付いてたり世間知らずなアメリカンだったり不安要素盛り沢山だったけど、持てる力全てを使ってのプランニングでとても良い旅になった(ノ´∀`*)
少しは親孝行できたかな〜良かった良かった!

旅行するような家庭じゃなかったこともあって、家族旅行というものが初めてでね。とても良いものであった…
そりゃあ友達との旅行の方が楽しかったり楽だったりするかもしれないけど。

今回私夫婦と妹、そして母親と母親の叔母夫婦(旦那さんがアメリカ人でもう何十年もアメリカ暮らし)の6人旅で。
一番大事な人達の、「みんな一緒だからこそ楽しい」を満喫出来たのではないかと。
岐阜は古い町並みから白川郷、そして伊勢神宮になばなの里に温泉ととても楽しんでもらえたしとても楽しかった(*´▽`*)
旅行っていいね……


***


んで妹とワンピースの脱出ゲームに参戦すべくひらぱー行ってきたよ。
普段大阪イコール道頓堀とかだから、前のバンプのときの四条畷ものどかでびっくりしたけど枚方も空開けてて素敵じゃないの…!
ひらぱー楽しかったー!まさかの脱出失敗だったけど\(^^)/勾配きつくて心折れそうだったけど!

初めてカワウソと握手したよ…メロンメロンになる可愛さだった…本っ当に可愛かった正義でしかなかった。
肉球ぷにぷにだった…可愛かった…本当に…可愛かった……

めいっぱい楽しめたけどジェットコースターがその日だけ運休でさぁあ(´;ω;`)残念無念…
運休とか臨時休業とか閉店とか売切とかめちゃくちゃ多くてね
そりゃあね錯誤妄想だとはわかってるよ!でもあまりに多いの!かれこれ20年近く周りからも言われ続けてるの!!
こういうとき私の周りの人達はみんな私のせいに出来るから気持ちの落とし所があって良いなって!!思うの!!!笑


***


シンゴジラ劇場で観てきたよ!あまりに機会無くて上映回数がガンガン減ってってもう観れないんじゃないかと思った…(´;ω;`)
くっそ面白かったです。こんなに面白い邦画久しぶり。エヴァだって20回くら思った。在来線爆弾とか凄い面白かった。

本郷かなたくんが過去の出演作で綺麗に進撃を消し去ってるの面白いなぁと思ってたんだけど、あれだね。長谷川さんも進撃忘れた方が良いな(私が)
高等遊民からのあの副長官、とても良いギャップだった…

石原さんの英語凄かったけどああイーオンだなって思って、それより長谷川さんと竹野内さんの英語にびっくりして更に何で英語で会話してるの???ってうのにもびっくりした

しかし一番最初のゴジラの気持ち悪さはトラウマになるね…

こういうの観ると本当にエンターテインメントだなぁってつくづく思って、映画って良いわぁあって思う(*´▽`*)


***


録画してたせいせい観終わった!イイハナシダッタナ〜\(^^)/
最初らへんはクズしかいねーよと思ったけど、段々と愛すべきお馬鹿さん達の集いに見えだしてとても楽しかったです。
そうよね、どうしようもない話に救いを与えられるのはフィクションだけだものね………^^
私もずっとジミーチュウだけが良い奴で不憫で可愛いなと思ってたんですが、嫁に慰謝料請求されても尚不倫を推奨するなんて本当に未亜ちゃんのこと好きなのか?ただのアホなのか??と閉口してしまって/(^o^)\
観て損したとも思ってないけど毒にも薬にもならないドラマでした(^▽^)ティファニー好きな人にはいいのかな!私ブランドものとか服飾に疎いからな…

原作のことをちらっとツイッターでくさのさんに教えてもらって、エアギターが無いっていうのが一番びっくりしたことだよ!!


***


ダンガンロンパ3発売決定の件。
楽しみだけど1の閉鎖空間が好きだったからどこまで広がってくのやら…2も面白かったけど1が好きかな〜。

あともう少し難易度上げさせて欲しい。
RPG(特に昔の)ってノーヒントの状態で自分でどうにかしないと進めない感あるけど、逆裁然りロンパ然り、普通に読み進めてれば勝手にヒントどころか答えくれるから頑張り甲斐があんまりないんだよな…(´・ω・`)

その分アクションでテコ入るんだろうけどこれがまたアクション苦手すぎる私にはつらい…(。´Д⊂)難易度最低だとそりゃあ易しくなるけどさぁ…その辺のバランスみんなどう感じてるんだろう。

例えば逆裁4でいやーんって思ったところが、会話とかのムジュンを突き詰めるんじゃなくてオドロキくんの腕輪が反応するところにアクション示して…ってなるところだったんだよな〜。推理とか思考とか関係ない。とことんアクションが苦手である…

頭は悪めなんですが頭から煙出るような難解な推理や謎解きものが好きです\(^o^)/


***


「さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ」読んだ。Kindle本当買ってよかった…!

なんていうか凄く胸が苦しくなってほろりときた……親に認められたくて無理に無理を重ねちゃうってすごくわかる。
でも私は周囲に本当に恵まれてたんだよなってつくづく思うし。

そして鬱病がいかに難しいかっていうのがね…甘えだなんて全く思わないけど、友達ならともかく一緒に仕事したり生活を共にする人がこういう病気だと菩薩になるのはなかなか難しい…

この作者が描いてたように、鬱の人と付き合うことが大変なのって、個人的になんだけど「自分を大事にしないから」なんだと思う。
自分自身を大事に出来ない人と対等に付き合うことができないというか…
自分をゴミ扱いする人からの愛情や信頼って澱のようで受け止められないというか…

「親不孝が怖くて自分の人生が生きれるか!」とまで作者が吹っ切れたのはとても素敵なことだなって思う。
私は自分の行動指針や弱点をどんなに振り返っても分析しても色んな人に指摘されても、親の安寧を望むことだけは自分の現在過去未来から切り離すことは出来なかったんだよな…
カテゴリ:どこか日常的 | 15:17 | - | -