<< ハイウェイ・ヒプノーシス | main | 2016年2月のまとめ >>
2016年1月のまとめ
ゲス不倫やらすまっぷ解散騒動やら、政界でも芸能界でも色々週刊誌が賑わって年始から色濃かった2016年1月ですが


後輩に素敵なケシハン作ってもらったり↓

横の長さ2.7センチとかどんだけ器用なんだよ…想定を遥かに超えててふるえました


ふるさとで史上初、雪が降ったり。
みんながはしゃぎまわって感動しててね、あれに混ざって感動を共有したかったわ…


奈良は信貴山で厄年のお祓いしてもらったり。


すんごい立派なお寺だった…!広くて大きくて、歩きまわって足痛いし人生初のご祈祷、正座で足痛いしで体力の無さを突きつけられたよ!でもとても良かった


ぜんざい


天理スタミナラーメン。一度で殿堂入りにしたいほど美味かった…




ハイライトは年始早々の胃カメラかな
二ヶ月ほど続いている謎の胸痛と吐き気がどんどんひどくなっていく…ということで、よく行く内科に相談したら逆食かもよってことで消化器内科へ。
年末年始で胃カメラ予約だいぶ時間かかった;;
人生初の胃カメラ。もう恐ろしくて恐ろしくて…/(^o^)\何も口にできないのもつらかったし!
ビビリな私は麻酔? 鎮静剤? で眠ってる間に済ませてもらうのを選びましたよ
結果は何も無く、ちょっとお疲れモードなのかな?→肋間神経痛 という病名が無い胸痛の王道に至りました。

しかし胃カメラ、美味しくない薬沢山飲まされるし終わったあと喉の痛み半端無かったし、あんまり頻繁にやりたいものではなかった_(:3」∠)_

点滴に鎮静剤入れられてから「ゆっくり10秒数えて〜」で6くらいで意識無くなったんだけど。
目が覚めたら2時間経ってて、それでもまだボケてたからナースに「もうちょっと寝てなさいね」って言われて更に一時間くらい寝てたんだけど。

目覚めて結果聞きに診察室行ったら、先生の第一声が「覚えてますか?」だったのね。
いえ何も、って言ったら「それが鎮静剤で、そういうものです」って笑って言われたんだけど。

検査中、意識は無かったものの夢を見たのよ。私が嫌がって暴れるのを、無理やり抑えつけられるような。
訊かなかったから実際私が大人しくマグロになってカメラ飲んでたかどうかは分からないけど、実際に痛がって大暴れしてて、それを「忘れる」薬だったら面白いなって思った・って話。笑
世の中の麻酔だか鎮静剤だかがそういうもので、痛みは消えないけど後で記憶から消してあげる…ってものだったらSFちっくで空想が広がるよね
勿論そんなわけないんだけど。
カテゴリ:どこか日常的 | 17:40 | - | -