<< 悩みは多い方が退屈を埋めるよ | main | 季節を使い捨て生きていこう >>
How do you sleep my friend


もう9月終わって10月入ったと思ったら4日過ぎてるってまじか/(^o^)\
時間の流れ…って何回言ってるのかな私^p^
しかし先週に続いて今週も土曜日休みで、予定無く家でのんびり出来たのでかなり良かった。やはり何も無い日って とても大事!!


ミステリーショッパーズというか。お店にご飯たべに行ってこっそりと評価してレポートあげる…というお小遣い稼ぎを何度かやってるんですが。
昔から数日単位で起こった物事や思ったことをつぶさに書き起こすというのが得意なんだけどこれがとても役に立っている。メモしてられないしな
しかしものごとを減点制で見るのが苦手である。
なぜ苦手かというと、上手だからなんだと思う(笑)
その気になればどこまでも抉った目線で厳しく見ることが多分人より長けてるので、自分のそういった決して長所といえないスキルを発動させるのがね、orzってなるのよね
人にはやさしい目線を向けたいって常々申しておりますが。やさしいっていう形容詞というか成分が自分とかけ離れているんだよなー、厳しく険しいのである人に対して…(´・ω・`) 甘かったりゆるかったりってところはあるんだけどそれもやさしいとはかけ離れているものであり。あとは期待してないか贔屓してるかというか。

そういう風に言うと会うとき緊張される可能性があるんだけど(滝汗)これはあくまで仕事とかで他人を評価する場合だからね。
みんな自分が他の人をちゃんと見てるかどうかを考えたら、他人も自分を大して見てないことが分かるんじゃないかな…とかいう厳し目の見解になる負のスパイラル^^^^^
他人を見てない人が、見てもらいたがってるのってとてももやっとするなぁと最近。

あと好きな人に対しては良いようにしか受け取れないことのほうがほとんどです。これは意図せずしてそうなる。
カテゴリ:どこか日常的 | 01:13 | - | -